注射器

副作用は完全に防げない

ボトックス治療は副作用が少ない事が魅力ですが、完全に副作用を防ぐのは難しいです。副作用をなるべく避けるには、患者側の意識も大切です。希望通りの仕上がりとなるよう注意事項を守り、治療に臨みましょう。

詳しく見る

女性

クリニックを探すポイント

ボトックス治療を受ける際、クリニック選びがとても重要です。クリニック選びに失敗した場合、副作用が起こるリスクも高まります。質の高いクリニックを選ぶポイントをまとめたので参考にして下さい。

詳しく見る

カウンセリング

もし副作用が起こったら

ボトックス治療は美容整形となるため、保険適用になる事はほとんどありません。また、治療後に副作用が起こるリスクもある事を理解しておきましょう。万が一副作用が起こった場合、修正治療もあるのでご紹介していきます。

詳しく見る

女性

副作用を最小限にするには

ボトックス治療は簡単な施術を思われがちですが、注入する箇所や注入量を誤ると副作用が起こります。また、品質の安全性も重要です。仕上がりに満足出来るように、カウンセリングの際に確認すべきポイントを知りましょう。

詳しく見る

美容整形初心者も安心

医者と看護師

美の悩みはつきない

女性であれば、誰しも1度は自分の体の美について考える機会があったのではないでしょうか。スキンケアやヘアケアなど人によって悩みはそれぞれですが、中でも顔のサイズが悩みとなっている方は多くいます。顔のバランス次第でスタイルの良し悪しが決定するといっても過言ではありません。顔のサイズが人よりも大きいと感じたら、写真映りが気になってしまいますよね。せっかく思い出の1枚を残したいと思っても、自分の顔のサイズが気になり写真を見返せない場合もあるでしょう。しかし、顔のサイズはなかなか変えられるものではありません。今まで、小顔効果が期待できるアイテムを使用しても効果を感じられなかった、なんて経験ありませんか?顔が大きく見える原因はさまざまあり、骨格や咬筋が原因であった場合、自分でのケアでは限界があります。毎日欠かさずリンパマッサージを施しても効果を得られるとは限りません。確実に効果を得たい場合は、美容整形を行う事が近道となります。小顔効果が得られる美容整形の治療は、主に骨格治療とボトックス治療があります。骨格治療では直接骨を削る方法となるため、副作用や長いダウンタイムが気になる方は不向きでしょう。「気軽に小顔を手に入れたい!」と言う方はボトックス治療をおすすめします。

ボトックスとは

ボトックスとは、ボツリヌス菌から生成されたタンパク質です。ボツリヌス菌は食中毒を起こす可能性を持ちますが、美容整形で製剤として用いられる場合は毒性はないので安心です。ボトックスは、筋肉の動きを麻痺させる力があります。人間の体にはあらゆる部分に筋肉があり、筋肉が発達しすぎて起こるエラの張りや足の太さなどを改善してくれます。

ボトックスは副作用が少ない

美容整形といえば、気になるのは副作用ではないでしょうか。治療方法によっては腫れや痛みを伴う場合もあるため、治療を躊躇してしまう事もあるでしょう。しかし、ボトックスは副作用が少なくダウンタイムの期間も短いのが魅力です。気軽に治療を受けられるので、初心者にもおすすめしやすいのが特徴です。